小田原人の備忘録

クレジットカード、車、子連れ旅行、Amazonで購入したもの、PCなど雑多なことを備忘録的に書いています

鹿児島市で食べたもの

2018年8月30日(木)から8月31日(金)に鹿児島市で食べたものを紹介します。

美味しそうな食べ物が沢山あったのですが、鹿児島市には2泊3日だったのでほんの少しの紹介になります。

白熊

鹿児島で有名なかき氷です。

本店は天文館にありますが、私たちは鹿児島中央駅ビルの白熊&鉄板焼き 天文館むじゃき アミュプラザ店(鹿児島市中央町1番1 アミュプラザ内B1)で白熊を頂きました。

mujyaki.co.jp

8月30日(木)の16時15分頃に到着したときには3組ほど待っていました。

店内はテーブル席です。子供用の椅子はありませんでした。4人用テーブルについたてを置いてカウンター席的に使っているのが興味深かったです。

白熊&鉄板焼き 天文館むじゃき アミュプラザ店の店内

白熊&鉄板焼き 天文館むじゃき アミュプラザ店の店内

白熊もいろいろなフレーバーが展開されています。ストロベリー白熊、チョコレート白熊、白餅宇治金時、アイス白熊、ミルク金時など。

サイズはSとMがあります。Sが1名用、Mが1~2名用です。店内で白熊だけ食べる場合はこのルールが適用されます。3名でMを1つというのはNGです。子供についてはSを1つをシェアしても良いとのことでした。

白熊&鉄板焼き 天文館むじゃき アミュプラザ店のショーケース

白熊&鉄板焼き 天文館むじゃき アミュプラザ店のショーケース

私たちは大人は白熊S(520円税込み)、子供はストロベリー白熊S(520円税込み)を頂きました。

白熊S

白熊S

氷の上に乗っているフルーツが落ちやすいので注意が必要です。私は食べる前にパイナップルが床まで落ちてしまい、悲しい思いをしました。

お支払いは交通系ICカード、クレジットカードが利用可能でした。私はSPG AMEXで決済しました。

焼肉

鹿児島では有名な焼き肉屋チェーンの焼肉なべしまの鹿児島インター店(鹿児島市武2丁目16-10)を利用しました。

www.nabeshima-jp.com

8月30日(木)の18時15分頃に鹿児島中央駅から車で移動したのですが、お店の前の県道24号線が混んでいて右折で駐車場に入庫できず彷徨ってしまいました。

なんとか駐車場に駐めたときにはお店は一杯でした。平日でも予約が必要なようです。

席は掘りごたつでした。子供用の椅子が利用可能です。

ワイワイセットを頼みました。3人前8,400円税込みです。セット内容は以下の通りです。

黒毛和牛、なべしまカルビ(やわらかいハラミを使用)、ロース、ネギ塩タン、ひなもりポーク、若鶏、キムチ、ソーセージ、焼き野菜盛り、ライス、サラダバー、ワカメスープor味噌汁

子供(小学3年生以下)にはお子様サラダバー200円(税込)を注文しました。

サラダバーの品数は少なかったです。

お肉は柔らかくて美味しかったです。特に黒毛和牛!

ご飯がピカピカ光っていて美味しかったです。

食後、子供にはアイスキャンディーが出されました。

店員さんが親切で気持ちよく食事ができました。

お支払いはSPG AMEXで決済できました。

豚骨ラーメン

鹿児島の豚骨ラーメンは博多、熊本の豚骨ラーメンとも異なります。

ざぼんラーメン アミュプラザ鹿児島店(鹿児島県鹿児島市中央町1-1 アミュプラザ鹿児島B1)でラーメンセット(ざぼんラーメン、餃子3個、ご飯)1,000円税込みを頂きました。

ざぼんラーメン アミュプラザ鹿児島店 メニュー:料理 - ぐるなび

ざぼんラーメンはベーシックなラーメンになるのですが、チャーシュー、キャベツ、キクラゲなど具材が盛り沢山です。テーブルの上の大根のお漬け物は食べ放題です。豚骨ラーメンの油をスッキリするのにぴったりです。

ざぼんラーメンのラーメンセット

ざぼんラーメンのラーメンセット

お支払いは交通系ICカード、クレジットカードが利用可能でした。私はSPG AMEXで決済しました。

エッグタルト

エッグタルトが鹿児島の銘菓というわけで無いです。私が好きなアンドリューのエッグタルトのお店があるのです。本店は大阪の道頓堀にあります。

2012年10月に道頓堀で食べてから気に入ってしまい、大丸東京店に出店しているときは購入しています。

鹿児島天文館店(鹿児島市東千石町18-1)で購入しました。イートインコーナーはありません。

アンドリューのエッグタルト 鹿児島天文館店

アンドリューのエッグタルト 鹿児島天文館店

www.eggtart.jp

私たちはエッグタルト、キャラメルタルト、抹茶あずきタルトを購入しました。お支払いは現金のみでした。

キャラメルタルト

キャラメルタルト

焼きドーナツ

焼きドーナツが鹿児島の銘菓というわけでは無いです。鹿児島では有名なお菓子屋さん薩摩蒸気屋が天文館焼どうなつを販売しています。

名前の通り天文館で販売されています。天文館通電停近くの菓々子横丁(鹿児島市東千石町13-14)で購入できます。

www.jokiya.co.jp

菓々子横丁で天文館焼どうなつを作っています。完成した天文館焼どうなつが籠に陳列されて販売されていますが、お奨めは出来たての購入です。天文館焼どうなつを作っているスタッフさんに声にお願いすると出来たてを頂けます。

出来たては中がふわふわ、外がサクサクの食感を楽しめます。1個76円税込みです。

天文館焼どうなつを作っている場所に近いレジは現金のみようでした。私はここのレジで現金払いしました。菓々子横丁の中央付近のレジはEdyが使えたようです。

天文館焼どうなつ

天文館焼どうなつ

まとめ

白熊とラーメンを食べることができたので大満足です。

鹿児島じゃ無くても、という食べ物もありますが。

次は黒豚のしゃぶしゃぶ、とんかつも食べたいです。