小田原人の備忘録

クレジットカード、車、子連れ旅行、Amazonで購入したもの、PCなど雑多なことを備忘録的に書いています

Microsoft Surface Precision Mouseを購入しました

2018年9月24日(月)にMicrosoft Surface Precision Mouseが届きました。

購入までの経緯、使い勝手などをまとめます。

購入の経緯

これまでELECOM EX-G Bluetooth BlueLEDマウス Lサイズを使用していたのですが、なぜだか戻るボタンとスクロールホイールが壊れてしまい非常に不便な生活を送っていました。

代替のマウスを以下の条件で探していました。

  • Bluetooth接続(有線マウスはイヤ)
  • マルチペアリング(デスクトップ、ノートブックPCで共有するため)
  • 携帯性は必要なく、使いやすい大型

なかなか候補が見つからず『またELECOMを買うか。』と思っていたところで9月21日(金)に日本マイクロソフトを訪問したときにMicrosoft Surface Precision Mouseに出会いました。

希望の条件は全て満たしています。しかもUSB充電も可能です。

すぐに欲しくなりました。

しかしお値段が…。Microsoft Storeで11,800円税込みです。1万円以上するマウスなんて買ったことはありません。さすがに躊躇しました。

Microsoft Storeを見ていると名前と見た目がほぼ一緒のマウスが2種類あることに気付きました。色が違うことしか分かりません。

  • Microsoft Precision Mouse(黒):2018年8月発売/11,800円税込み
  • Surface Precision Mouse(グレー):2018年1月発売/12,744円税込み

説明を読んでも違いが全く分かりません。日本マイクロソフトのSurface担当の方に違いを聞いてみました。

回答は「色が違うだけです。」でした。

じゃ、Microsoft Precision Mouseを選びますよ。マウスの色はこだわりませんので。

2018年9月22日(土)に通販サイトを色々見て回りました。結果はYahoo!ショッピングでぞろ目の日クーポンを使って、Surface Precision Mouseが10,268円税込み(324ポイント還元)が最安でした。Microsoft Precision Mouseの出品は少なく、価格も安くなかったです。

Microsoft Storeより約2割安いので納得して購入してしまいました。

AmazonではSurface Precision Mouseが10,855円税込みで最安でした。(2018年9月22日(土)時点) 

Surface Precision Mouse

Surface Precision Mouse

 

ELECOM EX-G Bluetooth BlueLEDマウス Lサイズとの比較は以下の通りです。

  Surface Precision Mouse EX-G Bluetooth BlueLEDマウス Lサイズ
メーカー Microsoft ELECOM
縦(mm) 122.6 119.9
横(mm) 77.6 82.0
高さ(mm) 43.3 42.0
重さ(g) 135.0 87.0
バッテリ駆動時間 最大3カ月 402日
接続可能台数 3 2
保証期間 1年 6カ月
価格(税込み) 12,744円 6,696円

大きさ比較(左:ELECOM、右:Microsoft)

大きさ比較(左:ELECOM、右:Microsoft)

使ってみて

9月24日(月)に到着しました。パッケージは高級そうに見える紙箱です。同色のUSBケーブルが付属しています。

Surface Precision Mouseのパッケージは紙製

Surface Precision Mouseのパッケージは紙製

まずは充電です。使用せずに充電だけしたとき、1時間ほどで満充電になりました。

有線マウスとして使用すると充電しながら使用できるようです。有線マウスとして利用できるので、マウスの上部にUSBケーブルの差し込み口があります。

Surface Precision Mouseの充電中はランプがゆっくり点滅します

Surface Precision Mouseの充電中はランプがゆっくり点滅します

ペアリングは簡単にできました。3台のPCとペアリング可能です。

大きさはこれまでのELECOM製マウスとほぼ同じですので、違和感ありません。

重さは持つとずっしり感があります。ELECOM製マウスが電池込みで約107g(本体87g+充電池20g)なので当然かと思います。マウスとして使っているときは気にならないです。

ホイールの動きはスムーススクロールと戻り止めスクロールが切り替えできます。通常は戻り止めスクロールを利用しています。

左右ボタンのクリック音は普通にします。

Microsoftマウス キーボード センターをインストールすると全てのボタン(ホイールの動きを変えるボタン以外)の動きをカスタマイズできます。

Microsoftマウス キーボード センター

Microsoftマウス キーボード センター

まとめ

清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入したマウスです。

使ってみると普通です。マウスは違和感なく、普通に使えることが大事だと思います。思うとおりにマウスポインタが動かないとイライラしますので。

あとは耐久性があることを願います。