小田原人の備忘録

クレジットカード、車、子連れ旅行、Amazonで購入したもの、PCなど雑多なことを備忘録的に書いています

ハピタス交流イベント<face to face>に参加しました

2019年1月24日(木)にハピタス交流イベント<face to face>に参加しましたので、記録します。

ハピタス交流イベント<face to face>とは

ポイントサイトのハピタスの運営会社社員と利用者と交流する機会です。

hapitas.jp

私は2017年9月29日(土)に登録して、利用しています。

一休.com、ビックカメラなどの通販サイトでお買い物をするときにハピタスを経由すると一休.comは0.6%、ビックカメラは1.8%ポイントで還元されます(2019年1月27日(日)時点)。ハピタスのポイントはAmazonギフト券などに交換できます。

ハピタスの運営会社である、オズビジョンでは毎月利用者との交流する機会を設けているとのことです。2018年12月25日(火)に招待(抽選)の案内が来たので、応募したところ、2019年1月10日(木)に当選の案内が来ました。

当日はオズビジョンのオフィスでイベントが行われました。17時30分から受け付け開始、18時開始、20時終了でした。内容は以下の三部構成でした。

  1. ハピタス事業部長からのご挨拶ならびにメッセージ
  2. ハピタスに対する皆様のご質問に社員が回答する企画
  3. オズビジョン社員との懇親会(軽食あり)

イベントの内容

席は32席用意されていましたが、参加者は15名でした。うち男性が5名でした。インフルエンザで欠席になった方もいたとのことでした。

イベントはオズビジョンの執務室内で行われました。直前まで社員さんたちが仕事をしていたとのことです。フリーアドレス方式の職場のようでした。

オズビジョンの事業目標から始まり、今後の事業展開予定など丁寧に説明がありました。事前に募集していた利用者からの質問事項についても各部門の担当の方が自分の言葉で説明されていて好感がもてました。

懇親会では社員さんと飲みながら質問や要望を会話することができました。社員さんたちが次々に声をかけて下さったので、沢山会話できて良かったです。参加者からはAmazon、ヨドバシカメラの対応要望が多かったです。

社員さんからのアドバイスとして、楽天のように複数のテナントで買い物するときはテナントごとにハピタスを経由しないとポイントがつかないのでご注意下さいとありました。お問い合わせが多いそうです。

懇親会の軽食

懇親会の軽食

帰宅時にお土産を頂きました。2種類から選べたのですが、私が頂いたのは以下でした。

  • タオル
  • 500mlの保温ボトル
  • ハピタスロゴシール

お土産

お土産

感想

社員さん皆さんが笑顔というのが良い職場だなぁと思いました。50名ほどの職場で、開発手法にリーン、スクラム、OKRを利用されているというのもTMS(Toyota way Management System)を勉強している身としては興味深かったです。

これからの新しいサービス展開に期待します。

ハピタスには下のバナーから登録でき、100ポイント貰えます。費用は発生しません。ハピタス経由で購入するだけでポイントが貯まるのでお奨めです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス