小田原人の備忘録

主に子連れ旅行などの記録を備忘録的に書いています。

伊豆テディベア・ミュージアムに行ってきました(2019年2月9日)

2019年2月9日(土)に静岡県伊東市の伊豆テディベア・ミュージアムに行ってきました。そのときの情報をまとめます。

www.teddynet.co.jp

伊豆テディベア・ミュージアムとは

静岡県伊東市にあるテディベアの博物館です。2階建てになっていて、1階はテディベアの展示、2階はとなりのトトロの展示となっています。ショップとティールームが併設されています。

  • 住所:静岡県伊東市八幡野1064-2
  • 電話:0557-54-5001
  • 入場料(税込):大人1,080円/中高生860円/小学生640円(小学生未満無料・70歳以上無料)
  • 開館時間:午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日:2,3,6,12月第2火曜日(休館日が祝日にあたる時は開館)。6月は第2火曜、水曜日が連休。年末年始、GWは開館。

チケットの割引

公式Webサイトに100円割引券があります。海老名サービスエリア下り売店では100円引きに加えてベアのキーチェーンが付いた前売りチケット販売されているとのことです。詳しくは公式Webサイトをご覧下さい。

http://www.teddynet.co.jp/izu/ticket/

JAF、WELBOX、Club Offの割引は以下の通りです。

  • JAF:100円
  • WELBOX:200円
  • Club Off:200円

我が家はじゃらんの遊び・体験予約を利用しました。割引は100円ですが、ベアのキーチェーンが付いている(海老名サービスエリア下り売店で販売されているものと同じかも)、クレジットカード決済ができる(SPG AMEXで決済しました)、Pontaポイントが貯まるからです。

2018年2月にじゃらんの遊び・体験予約を利用して伊豆テディベア・ミュージアムを訪問してベア頂きました。2018年版の方がテディベアの雰囲気があります。2019年版はキーチェーンです。どちらもテディベア・ミュージアムのタグがつけられていました。

じゃらんの遊び・体験予約で頂いたベア(正面:左2019年/右2018年)

じゃらんの遊び・体験予約で頂いたベア(正面:左2019年/右2018年)

じゃらんの遊び・体験予約で頂いたベア(背面:左2019年/右2018年)

じゃらんの遊び・体験予約で頂いたベア(背面:左2019年/右2018年)

じゃらんの遊び・体験予約で頂いたベアのタグ(2019年)

じゃらんの遊び・体験予約で頂いたベアのタグ(2019年)

アクセス

熱海方面から伊豆半島を国道135号線で南下している場合、「伊豆高原駅は左折」の案内板が出ている分岐を案内板どおり左折します。道なりに進んでいくと少し道幅が狭くなります。不安になりますが、伊豆急行線の踏切を超えてさらに道なり進みます。信号が無い交差点で右折して下り坂を進むと右手に伊豆テディベア・ミュージアムがあります。左手にはイタリア国旗が掲げられているイタリアンカフェのボスコがあります。

駐車場は無料です。混雑していても誘導員さんが案内してくれます。

展示内容

我が家は10時50分頃到着しました。駐車場はやや混んでいましたが誘導員さんの案内でスムースに入庫できました。受付カウンターでじゃらんのメールを見せると入場券、ガイド、ベアのキーチェーンを頂けました。伊豆テディベア・ミュージアムの受付では現金決済のみのようです。

入り口正面で大きな動くベア(Welcome Ted)がしゃべって歓迎してくれます。

Welcome Ted

Welcome Ted

1階がベアの展示となっています。

この日はカナヘイのピスケとウサギがベアを作る工程が展示されていました。私は全く知らないのですが、人気があるようでした。

カナヘイのピスケとウサギ

カナヘイのピスケとウサギ

テディベア・エクスプレスの作り込みに感嘆します。車両内のベアも素晴らしいですが、小物類まで丁寧に作り込まれています。

テディベア・エクスプレス

テディベア・エクスプレス

2階ではとなりのトトロのぬいぐるみ展 PART 3が展示されていました。猫バスは実際に中には入れる大きさです。子供だけでなく、大人も楽しんでいました。

となりのトトロのぬいぐるみ展 PART 3

となりのトトロのぬいぐるみ展 PART 3

ベアとメイガニがコラボした展示もありました。

ベアとメイガニがコラボした展示

ベアとメイガニがコラボした展示

建物の外にもトトロのキャラクターが展示されていて子供たちが喜んでいました。

ミュージアム・ショップ

別の建物にミュージアムショップがあります。入場料不要です。ベア、お菓子が販売されています。クレジットカード決済(SPG AMEXも)が可能でした。

我が家はお土産にクッキーを購入しました。プレーンとチョコが6個ずつ合計12個の個別包装で540円税込みでした。クッキーが包装袋に入った状態でベアになるようにプリントが施されていてかわいいです。お味も良かったです。

伊豆テディベア・ミュージアムのクッキー

伊豆テディベア・ミュージアムのクッキー

カナヘイのピスケとウサギが作ったベアのぬいぐるみが販売されていました。

ティールーム"テディーズガーデン"

ティールームですので紅茶がメインです。オープンエアーの席もあるようです。我が家は利用しませんでした。ティールームのみの利用も可能とのことでした。

まとめ

建物の中だけですと1時間ほどで見て回れるので小さい子供でも飽きずに楽しめると思います。我が家の子どもたちは「熊さんのおうち」と喜んでいました。来場者は多かったですが、ゆったりと見て回れました。

お庭もきれいでしたので天気が良ければティールームのお外の席で紅茶とスコーンを味わうとリフレッシュできるかもしれません。

伊豆マリオットホテル修善寺 和洋室ツイン宿泊記録(2019年2月9日~10日)

伊豆マリオットホテル修善寺の和洋室ツインに2019年2月9日(土)から家族4人で1泊しました。長男と長女は添い寝です。今回の宿泊の目的は温泉スパ(水着着用ゾーン)で遊ぶことです。

ラフォーレ倶楽部会員価格で宿泊するので、マリットリワード会員特典は対象外です。

www.izu-marriott.com

アクセス

国道136号線(下田街道)を修善寺駅方面から下田街道を南下して越路トンネルを抜けて右手にセブンイレブン(伊豆修善寺大平店)が見えると最初の交差点を右折です。交差点の左側に看板があります。右折して15分程山を登っていきます。駐車場は無料です。

チェックイン

正規のチェックイン時刻は15時ですが、14時20分頃ホテルに到着、チェックイン手続きを行って頂けました。

小雨が降っていたのですが、駐車場から傘を差さずにロビーに入るとフロントスタッフさんから「どうぞお使いください。」とタオルが手渡されて助かりました。

女性のベルパーソンさんから長男に「ヴァレンタインのチョコです。」とマリオットのチョコがプレゼントされました。

マリオットのチョコ

マリオットのチョコ

温泉スパ(水着着用ゾーン)

事前に電話でアームリング(子供用の腕に付ける浮き輪)の有無を確認した際は「無料で用意してあります。」との回答だったのですが、当日はアームリングは無くてビート板だけ利用可能でした。空気入れは用意されていました。

今回も利用者がそれほど多くなく、ゆっくり遊べたので子供達は喜んでいました。

この後、大浴場で入浴しました。

お部屋

2階の和洋室ツインで角部屋でしたが、窓が多いということはなく、おそらく他のお部屋と差は無かったと思います。

ベッドの部分はフローリング、窓側に畳が敷かれています。子供がベッドと座敷で暴れた後ですが、以下のような配置です。

和洋室ツイン全景

和洋室ツイン全景

座敷部分の壁にテレビがあります。

和洋室ツイン座敷部分

和洋室ツイン座敷部分

お部屋のお風呂はトイレとは別になっていて、洗い場付きでした。大浴場を利用したのでお部屋のお風呂は利用しませんでした。

和洋室ツインお風呂

和洋室ツインお風呂

洗面所、お風呂の石鹸類はTHANNでした。正直なところ、洗面所の石鹸はポンプ式の方が使いやすいです。

和洋室ツインTHANNの石鹸

和洋室ツインTHANNの石鹸

このお部屋は座敷部分の押し入れにお布団が2組用意されていました。もしかしたら定員4名のお部屋なのかもと考え公式サイトで確認したところやはり4名でした。ということは以下の記事にあるようにポイントで4名宿泊が可能かも。子供が添い寝で宿泊できなくなったら活用してみようかな。

www.miler-nabj.com

夕食

Grill & Dining Gでセミブッフェ・ディナーを頂きました。メインを1品選んで、オードブル、スープ、サラダ、デザートなどはブッフェ形式です。飲み物は別注文となります。

私はメインのお肉は「ふじのくに いきいきポーク ロースのグリル金山寺味噌焼」を選びました。「伊豆金目鯛の修善寺醤油を使用した煮付け(伊豆の国市の田中山大根おろしと共に)」が添えられていました。

ふじのくにいきいきポークのグリル金山寺味噌焼

ふじのくにいきいきポークのグリル金山寺味噌焼

オードブルでは以下のような料理が提供されており、オードブルだけお腹一杯になりそうでした。補充は速やかに行われていました。子供達には富士宮やきそばが人気でした。

  • 鴨だんごの水炊き
  • 自然薯と菜の花の揚げ出し
  • 柿のコンポートと鴨のロースト
  • とことんポークのポトフ
  • 修善寺湯葉とたたみいわし
  • 南瓜のフラン
  • 富士宮やきそば
  • サザエのつぼ焼き

ブッフェ オードブルなどのメニュー

ブッフェ オードブルなどのメニュー

デザートは以下のような多種類のスイーツが提供されており、大満足でした。

  • イチゴタルト
  • ガトー・フレーズ
  • ガトー・オペラ
  • クラッシク・ショコラ
  • ライムケーキ
  • 金山寺味噌のパウンドケーキ
  • プリン
  • みかんゼリー
  • アイスクリーム&シャーベット(バニラ、抹茶、イチゴ、マンゴー)

ブッフェ デザートメニュー

ブッフェ デザートメニュー

子供の分は取り分けで良いとのことだったので、ジュースだけ注文しました。子供用の椅子、食器を利用可能でした。

記念日のデザートプレートをお願いしていたところ、お皿にメッセージを書いて頂き、スイーツと果物の盛り合わせを作って頂きました。これは無料でした。

夕食ではMEMBERS DINE MOREの特典の25%割引が適用されました。

朝食

Grill & Dining Gで朝食を頂きました。4歳から12歳の子供は有料で1,750円税別です。7時40分頃入店しましたが待つこと無く、席に案内して頂けました。

ローカルオムレツは桜海老でした。席に用意されているオーダー票でオムレツ、目玉焼き、オムレツに入れる具材、堅さなど選択してエッグステーションでスタッフさんに渡すとできあがりが席に運ばれて聞きます。

朝食 エッグステーション

朝食 エッグステーション

朝食 オムレツ

朝食 オムレツ

朝食で提供されるパンの種類が多いので、あれもこれも食べたくなるのが楽しいです。私はクロワッサンが好きなので美味しく頂けました。ジャムは静岡県産の果物を利用したものが提供されていました。チーズが複数種類用意されていたので奥さんは喜んでいました。

朝食 パン

朝食 パン

朝食 静岡県産の果物を使ったジャム

朝食 静岡県産の果物を使ったジャム

朝食 複数種類のチーズ

朝食 複数種類のチーズ

和食メニューとして鮭の切り身、卵焼き、筑前煮、納豆、茶そばなどが提供されていました。

朝食 和食メニュー

朝食 和食メニュー

和食 茶そば

和食 茶そば

朝食では果物を利用した飲み物として、ジュース、スムージーが提供されていました。

朝食 果物のジュースなど

朝食 果物のジュースなど

朝食 果物のスムージー、ジュースなど

朝食 果物のスムージー、ジュースなど

定番のシリアル、ヨーグルト、フルーツもしっかり用意されていました。

朝食 シリアル、ヨーグルト、フルーツ

朝食 シリアル、ヨーグルト、フルーツ

チェックアウト

11時です。レイトチェックアウト特典はありませんが、この後、東京ラスク伊豆ファクトリーに行くので問題なしでした。

この日はインバウンドの団体さんが多かった様で多少混雑していましたがスムースにチェックアウト手続きを行って頂けました。

まとめ

今回の滞在もリラックスできました。伊豆マリオットホテル修善寺のレストランは安くは無いのですが、この時期に夕食でホテル外に食事に行くのは寒いので2食付きのプランを選びました。食事中にお酒が飲めるのは嬉しいのですが、もう少しリーズナブルにして欲しいところです。ラフォーレ修善寺のレストランも。

静岡県伊東市でイチゴ狩り(2019年2月9日)

2019年2月9日(土)に静岡県伊東市のイエス!ストロベリーでイチゴ狩りを楽しみました。そのときの情報をまとめます。

イエス!ストロベリーのイチゴ狩り

イエス!ストロベリーのイチゴ狩り

イエス!ストロベリーとは

静岡県伊東市のイチゴ狩り園です。イチゴ農家としては50年以上、イチゴ狩り園としては10年以上続けてられているとのことです。カフェも併設されています。

ブラックボードPOP

ブラックボードPOP

我が家は昨年もイエス!ストロベリーでイチゴ狩りを楽しんで、今年で2回目の訪問となります。子供達にイチゴがどのように実っているのかを教える目的もあります。

所在地:静岡県伊東市宇佐美1036-1

Webサイト:

yes-strawberry.com

メールでのお問い合わせに対応されています。私はメールで問い合わせ、予約しました。

お支払いは現金のみでした。時期によってはじゃらんの観光ガイドで予約、オンライン決済できるようです。

駐車場は綺麗に舗装されて16台分ほど用意されていました。

熱海方面からのアクセスは国道135号線の亀石峠入り口の交差点を右折して伊豆スカイライン亀石IC方面に進むと右手に銀色のドームが見えるとそこがイエス!ストロベリーです。 

イエス!ストロベリーの駐車場、カフェ(左)、イチゴビニールハウス(右)

イエス!ストロベリーの駐車場、カフェ(左)、イチゴビニールハウス(右)

イチゴ狩りのシステム

料金支払い後、練乳入りのトレーを受け取ってビニールハウスに入ります(練乳を入れて良いか確認がありますので、練乳を使わない方も安心です)。食べ放題の時間は30分です。2019年は以下の3種類のイチゴが食べ放題でした。(各品種の説明はイエス!ストロベリーの説明を引用)

  • とちおとめ:20年以上愛され続ける東日本ではおなじみの栃木の品種です。
  • 紅ほっぺ:味が濃く、適度な酸味があり歯ごたえがしっかりしています。とてもジューシーな果肉です。
  • かおり野:上品な香りと、酸味が少なく爽やかな甘さが特徴です。三重県のイチゴです。

とちおとめ

とちおとめ

紅ほっぺ

紅ほっぺ

かおり野

かおり野

イチゴの各品種の説明、イチゴの取り方など簡単な説明を受けてからイチゴ狩り開始です。

イチゴは子供が取れる高さから、大人が屈まずに取れる高さに実っているので家族全員で楽しめました。我が家が午前9時過ぎからイチゴ狩りをしている間、もう一組と一緒になっただけで空いていました。

イチゴのビニールハウス内

イチゴのビニールハウス内

ビニールハウスの入り口にウェットティッシュが用意されていたので、手や口を拭くのに助かりました。ビニールハウス内は風が無いので外より少し暖かい程度でした。

イチゴ狩りのビニールハウス

イチゴ狩りのビニールハウス

その他の設備

道路から見える銀色のドームにカフェ、売店、レジ、トイレ、オムツ交換台、キッズスペースなどがあります。綺麗、清潔に保たれています。女性スタッフが多いためか、優しい雰囲気です。こちらで手荷物(貴重品を除く)や上着類を預かって頂けますので、イチゴ狩りを身軽な格好で楽しめます。

手荷物などを預けることができます

手荷物などを預けることができます

トイレは清掃が行き届いて清潔でした。洗面台に子供用の踏み台が用意されていたので子連れとしては助かりました。

清潔なトイレ

清潔なトイレ

キッズスペースはおもちゃが沢山用意されていて我が家の子供達はイチゴ狩り後しばらく遊んでなかなか出発できませんでした。

キッズスペース

キッズスペース

お水、ウェットティッシュが用意されていたので、イチゴ狩り後にリフレッシュすることができました。カフェ用の席で休憩可能です。こういう細かい気配りは嬉しいです。我が家はカフェメニューは利用しませんでした。

無料のお水、ウェットティッシュ

無料のお水、ウェットティッシュ

売店ではイチゴジャム、はちみつなどが販売されていました。お土産用にイチゴジャムを購入しました。200mlで980円税込みでした。

イチゴジャムなどの販売

イチゴジャムなどの販売

まとめ

この日は雪が降るとの予報が出るくらい寒かったのですが、お陰でほどよく冷えたイチゴが堪能できました。練乳無しで食べるとイチゴの品種毎に香りが違うことが分かりました。スタッフさんのフレンドリーな対応も良かったです。

イマイチなところ

  • お値段が他より少し高い。
  • クレジットカード、電子マネーなどが使えない。

良いところ

  • 有料の対象が4歳以上。3歳児がいる我が家では大きなポイント。上記のイマイチポイントは来年から気になります。
  • イチゴが3種類食べ比べできる。
  • 施設が綺麗。トイレ、キッズルームなどは非常に充実している。
  • 駐車場が広く、乗り降りしやすい。
  • スタッフさんが親切。やっぱり人ですよね。

店内に飾られていたリーフなど

店内に飾られていたリーフなど

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル クラプレベル宿泊記録(2018年12月2日~3日)

2018年12月2日(日)にTDLで遊んだあと、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル シェラトンクラプコーナー,クラプレベル,大きめゲストルーム12Fパークビューに家族4人で宿泊しました。

SPGゴールドエリートの特典とクラブレベルの特典、その他についてまとめます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル シェラトンクラブ

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル シェラトンクラブ

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルとは

千葉県浦安市にあるリゾートホテルです。マリオットのリワード カテゴリー 6です。東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルです。

www.sheratontokyobay.co.jp

アクセスはJR京葉線 舞浜駅からの送迎バス(無料)、ディズニーリゾートライン ベイサイド・ステーションから徒歩またはディズニーリゾートクルーザー(無料)などがあります。

我が家は車で移動したので駐車場を12月2日(日)の朝に駐車場に入庫しました。そのとき荷物も預けることができました。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの駐車場は地下なので天気に影響を受けないのが良いです。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル1Fから舞浜駅行きバス(無料)に乗ってTDLに向かいました。2Fから出るバスはベイサイド・ステーション行きのディズニーリゾートクルーザーです。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルから舞浜駅行きのバス

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルから舞浜駅行きのバス

予約

2018年7月にSPGゴールドデスクに電話して予約しました。公式Webと同じ価格だったのですが、シェラトンクラプコーナー11Fと12Fの違いを電話で確認した流れで予約となりました。

大人2名と添い寝の子供2名で朝食付きで18,250円(税サ込み)です。これに駐車場料金3,100円が必要です。

チェックイン

TDLで遊んだ後、ディズニーリゾートラインで東京ディズニーランド・ステーションからベイサイド・ステーションに移動、ディズニーリゾートクルーザーに乗って16時35分頃シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに到着しました。舞浜駅から送迎バスに乗れば無料なのですが、子供が「ミッキーさんの電車とバスに乗りたい」と言っていたのでアトラクションの1つとしてこの経路を利用しました。

ディズニーリゾートクルーザの車内

ディズニーリゾートクルーザの車内

チェックインのため12Fのシェラトンクラブに行きました。混んでいたのでテーブル席に案内され、そこで待つことになりました。その間、ソフトドリンク、チョコレートなどの軽食は自由に頂けました。

17時になってイブニングカクテルサービスが始まりました。チェックイン前ですが、お料理を頂けるとのことなのでブッフェ台の列に並びました。

お料理を頂いていると自分のチェックイン手続きの番になりました。すでに利用しているテーブルでチェックイン手続きとなりました。

主な説明事項は以下の通りでした。

  • シェラトンクラブの利用方法について
  • オアシス棟の利用方法について
  • レイトチェックアウトについて
  • お部屋の行き方

支払い保証のためにクレジットカードの提示が必要です。駐車場の利用料をお部屋付けにできました。

チェックイン自体は難しいことなく終わりました。

お部屋

今回は娘の誕生日での宿泊と言うことを予約時にSPGゴールドデスクに伝えていました。それを考慮してくださったのか、SPGゴールドエリートの特典なのか分かりませんが、コーナールームがアサインされました。チェックイン時に「広めのお部屋をご用意いたしました。」と言われたのですがコーナールームとは思っていませんでした。ベッドが4台の贅沢なお部屋です。添い寝しなくても良いかなと思いましたが、なんだか悪い気がして2台のベッドは使いませんでした。使って良いものなんでしょうか?

ベッドにはタオルアート、タオルケーキが作ってありました。誕生日ではない長男の分も作ってありました(けんかしないようにとの配慮でしょう。ディズニー風だと「Unbirthday」かな。)。コイン型チョコ、ペンダントになるメッセージプレートも用意してありました。

12Fクラブレベル コーナールーム

12Fクラブレベル コーナールーム

お部屋の右奥にも2台のベッドが

お部屋の右奥にも2台のベッドが

シェラトンロゴ入りのコイン型チョコ

シェラトンロゴ入りのコイン型チョコ

12Fのお部屋の雰囲気は客船をイメージしているということで、調度品が雰囲気を出していました。

お部屋に飾られていた帆船の模型

お部屋に飾られていた帆船の模型

お部屋に飾られていた地図

お部屋に飾られていた地図

ユニットバスの扉

ユニットバスの扉

収納は旅行用トランクをイメージしたデザインです。

収納は旅行用トランクをイメージしたデザインです。

お風呂はユニットバスでした。我が家はオアシスの舞湯を利用できたので、お部屋のお風呂は利用しませんでした。洗面台には子供用の踏み台があり助かりました。

ユニットバス

ユニットバス

無料のお水が4本用意されていました。

お水などのサービス

お水などのサービス

20時30分からTDSのブランニュードリームを観ることができました。

ブランニュードリームの花火

ブランニュードリームの花火

コーナールームということで仕方ないかもしれませんが、シェラトンクラブから一番遠いお部屋でした。

長い廊下の突き当たりのお部屋でした

長い廊下の突き当たりのお部屋でした

お部屋のテーブルには明日の天気、TDRの営業時間などがメモされていました。細かい気配りですね。

明日の天気、TDRの営業時間などか書かれたメモ

明日の天気、TDRの営業時間などか書かれたメモ

シェラトンクラブ

クラブレベルのお部屋を利用したので、シェラトンクラブが利用できました。12Fにあります。

時間帯によって提供されるサービス内容が異なっています。

オールデイスナック

10時~23時です。ソフトドリンクと軽食(チョコレート、クッキーなど)が提供されています。

オールディスナックで提供される軽食1

オールディスナックで提供される軽食1

オールディスナックで提供される軽食2

オールディスナックで提供される軽食2

イブニングカクテルサービス

17時~19時です。アルコールとオードブルが提供されます。ビールは20時まで提供されます。お料理はご飯、パスタ、お肉、魚介、お野菜が一通り揃っていて十分夕食になります。スープは無かったです。ブッフェ台が1つしかないのでかなり並びます。トレイが用意されていなかったので、子供達の分をまとめて運ぶのは一苦労でした。

カフェ トスティーナで購入した娘のバースデケーキをお皿に持って頂き、スタッフの方も一緒にハッピーバースデーの歌で祝って頂きました。娘は大喜びでした。

ご朝食サービス

午前6時30分~午前10時です。ホテル内のレストランの朝食よりは品数など少ないとのことです。1Fのブッフェダイニング グランカフェへの朝食への変更は大人1,700円、中人1,390円、小人1,050円の追加で可能とのことです。我が家はシェラトンクラブで朝食を頂きました。

メニューは一般的なアメリカンブレックファーストに和食が加えられたものでした。シェラトンクロワッサンも提供されました。シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのクロワッサンより小さい感じでした。

シェラトンクロワッサン

シェラトンクロワッサン

キッズコーナー

10時~20時です。シェラトンクラブに隣接した小さなお部屋で子供が遊べるようになっています。

キッズコーナー

キッズコーナー

オアシス

クラブレベルのお部屋を利用したので、オアシスの各種サービスを利用できました。OASIS PASSが添い寝の子供の分も提供されました。2日間利用可能です。オアシスは1Fのブッフェダイニング グランカフェ横からアクセスできます。

舞湯

オアシス地下1階にあります。オアシス1Fの受付でOASIS PASSを提示してロッカーの鍵を受け取ってから利用します。タオルは用意してありました。ヒルトン東京ベイのリビスタフィットネスジムのお風呂よりは広いです。12月2日(日)19時頃利用しました。それほど混雑はしていませんでした。子供が多かったです。

トレジャーズ!アイランド

オアシス2階にあります。トレジャーズ!アイランドの入り口の受付でOASIS PASSを提示して利用します。12月3日(月)10時30分頃から12時頃まで利用しました。いろんな遊具があり、子供達は大喜びでしたら。ひょっとしたらTDLに行かないでここで遊んでいても良かったかもしれません。汗拭きタオルが用意されているのが地味に良いサービスだと思いました。子供達は汗びっしょになるまで遊びますので。

トレジャーズ!アイランド

トレジャーズ!アイランド

トレジャーズ!アイランドの汗拭きタオル

トレジャーズ!アイランドの汗拭きタオル

TDLのチケット購入

2Fフロント横のホテルチケットカウンターで購入しました。チェックイン前でしたが部屋付けにできましたので、TDLのチケット代もSPG AMEXのホテルボーナスポイントの対象となりました。

カフェ トスティーナ

娘の誕生日ケーキを2Fのカフェ トスティーナで予約、購入しました。ホールケーキ 正方形 チョコ 12cm*12cmで2,900円税込みでした。メッセージプレート、ロウソク、マッチは無料でした。ケーキはSPG AMEXの「SPG参加ホテル内直営レストラン&バーでのご利用15%オフ」、マリオットの「MEMBERS DINE MORE」の対象外とのことでした。

ホールケーキ 正方形 チョコ 12cm*12cm

ホールケーキ 正方形 チョコ 12cm*12cm

チェックアウト

SPGゴールドエリートの特典で14時チェックアウトに変更して頂きました。荷物が多かったのでゲストサービスセンターに台車をお願いしたところ、客室係さんが引き取りに来てくださいました。

チェックアウト手続きはシェラトンクラブで行えました。

まとめ

初めてシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのクラブレベルのお部屋を利用しました。お部屋は広くて寛げました。シェラトンクラブ、オアシスの利用ができることを考えれば非常にコストパフォーマンスが高いと思いました。

2018年2月に宿泊したヒルトン東京ベイのセレブリオ セレクトと比較としてヒルトン東京ベイの方が良かったと思うのは以下になります(ゴールドランクの特典も含めて)。

  • 駐車場が無料。
  • 普通のレストランの朝食が利用可能。かつ、優先レーンがある。
  • セレブリオ・ラウンジではお昼時にサンドイッチなどが提供されていた。

www.081465.xyz

総合的にはシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの方が我が家にはフィットしていたと思います。

クリスマスシーズンと言うことで2Fロビーフロアでシェラトン ワンダーランド トレインが走っていたり、クリスマスリースが飾られていたのも素敵でした。

シェラトン ワンダーランド トレイン

シェラトン ワンダーランド トレイン

北海道で食べたもの、観たものなど

2018年11月14日(水)~16日(金)で札幌に出張しました。

仕事なので観光はできませんでしたが、食べ物、観たものなどをまとめます。

宿泊した札幌グランドホテルについては以下の記事をご参照ください。
www.081465.xyz

食べたもの

ジンギスカン

11月14日(水)にサッポロビール園ポプラ館でジンギスカンを食べました。

サッポロビール園のジンギスカン

サッポロビール園のジンギスカン

地下鉄東西線の東区役所前から徒歩で移動しました。意外に距離があるし、寒くて手がかじかみました。

サッポロビール園

サッポロビール園

ジンギスカンを美味しく頂けました。サッポロ・クラシック、リボンナポリンなど北海道限定の飲み物も体験できました。

サッポロビール園の飲み物メニュー

サッポロビール園の飲み物メニュー

ビタミンカステーラ

北海道出身の同僚に北海道のお菓子として教えて貰いました。11月14日(水)に札幌グランドホテル近くのローソン ポスタルローソン道庁赤れんが前店で購入しました。86円税込みだったような。

ローソンで陳列されていたビタミンカステーラ

ローソンで陳列されていたビタミンカステーラ

同僚から「カステラと違って、パサパサしているよ。」と言われていたのですが、本当にパサパサしていました。カステラというようにボーロが柔らかくなったものって感じ?

ビタミンカステーラ

ビタミンカステーラ

これはこれで美味しかったです。

ビタミンカステーラ断面

ビタミンカステーラ断面

お寿司

11月15日(木)に鮨棗(すしなつめ) 赤れんがテラス店でで食べました。

鮨棗(すしなつめ) 赤れんがテラス店の握り

鮨棗(すしなつめ) 赤れんがテラス店の握り

握り、米ナスの味噌田楽、シシャモ一夜干し等を美味しく頂けました。板さんの威勢が良すぎて少し騒がしかったかな。

ラーメン

11月16日(金)に新千歳空港の雪あかりで味噌バターコーンラーメン1,080円税込みを食べました。場所は国内線ターミナル3Fの北海道ラーメン道場です。

北海道ラーメン道場

北海道ラーメン道場

普段味噌ラーメンを食べないので比較はできないのですが、美味しくてスープまで飲み干してしまいました。お支払いはクレジットカード、電子マネー(交通系があったのは覚えている)が利用可能でした。私はSPG AMEXで決済しました。手荷物は入り口で預かって貰えました。

雪あかりの味噌バターコーンラーメン

雪あかりの味噌バターコーンラーメン

雪あかりのメニュー

雪あかりのメニュー

雪あかりのサイドメニュー

雪あかりのサイドメニュー

お土産ラーメン(味噌バター味)を2Fの売店(センカ)で買って帰りました。

雪あかりのお土産の案内

雪あかりのお土産の案内

北海道ラーメン道場には10店舗あり、どれも盛況でした。その中でもえびそば一幻の行列が一番長かったようです。

北海道ラーメン道場のテナント(1)

北海道ラーメン道場のテナント(1)

北海道ラーメン道場のテナント(2)

北海道ラーメン道場のテナント(2)

観たもの

札幌市時計台

11月14日(水)の22時30分頃に観に行きました。札幌グランドホテルから徒歩圏です。10月31日(水)まで塗装修理工事だったそうです。ライトアップされて綺麗でした。開館時間(8時45分~17時10分)を過ぎていたので外から眺めただけです。2009年に観たときは建物に囲まれている記憶だったのですが、変わったのでしょうか?

札幌市時計台

札幌市時計台

本来は入館料が200円必要のようですが、復興支援で無料になっていました。

札幌市時計台観覧案内

札幌市時計台観覧案内

赤れんが庁舎

11月15日(木)の22時頃に観に行きました。札幌グランドホテルから徒歩圏です。既に見学時間(前庭の散策は7時~21時)が終わっていたので道路からゲートフェンス越しに眺めるだけでした。ライトアップされていたので、遠目でしたが観ることができました。

赤れんが庁舎

赤れんが庁舎

空港ラウンジ

羽田空港 エアポートラウンジ(南)

11月14日(水)の15時頃に利用しました。羽田空港国内線第2ターミナル2Fの出発保安検査場通過後のゲートラウンジ内です。65番搭乗口と66番搭乗口の間です。

羽田空港 エアポートラウンジ(南)

羽田空港 エアポートラウンジ(南)

仕事で移動するという感じの方が沢山でほぼ満席でした。一時的に空席待ちの状態になっていました。テーブルにACコンセントがありましたので、充電できて助かりました。

新千歳空港 スーパーラウンジ

11月16日(金)の19時30分頃に利用しました。新千歳空港国内線ターミナル3Fです。出発保安検査場通過前ですので、検査時間、搭乗口までの時間を考慮する必要があります。
席は比較的空いてました。テーブルにACコンセントがありました。こちらでも充電できて助かりました。

新千歳空港 スーパーラウンジ

新千歳空港 スーパーラウンジ

新千歳空港 スーパーラウンジからの眺望

新千歳空港 スーパーラウンジからの眺望

まとめ

ジンギスカン、お寿司、味噌ラーメンと一通り食べたいものは食べることができて満足です。ラーメンサラダを食べてないので次の宿題です。また北海道に行きたいなぁ。

 

札幌グランドホテル 本館 ダブルルーム宿泊記録(2018年11月14日~16日)

札幌グランドホテルの本館 ダブルルームに2018年11月14日(水)から1人で2泊しました。今回の宿泊の目的は札幌でのカンファレンスに参加するためです。出張なので費用は会社持ちです。

札幌グランドホテル正面

札幌グランドホテル正面

札幌グランドホテルとは

札幌市中央区にあるシティホテルです。創業は1934年とのことです。

JR札幌駅、地下鉄大通駅から徒歩5分位でした。両駅と地下通路(地下歩行空間)で繋がっているので、天気を気にすることはありませんでした。

www.grand1934.com

本館 ダブルルーム

一休.comのセールで予約しました。禁煙1泊朝食付きで12,750円税サ込みでした。最初は1泊の予定だったのですが、後で1泊追加したので2つの予約に分かれてしまいましたが、同じ部屋に2泊させて頂きました。

エントランスを入るとベルさんが直ぐに荷物を預かってくださって、フロントに案内頂けました。チェックイン手続き後、ベルさんにお部屋まで案内して頂けました。

本館のお部屋はクラシックな感じでやや年期が入っていますが、綺麗に整えられていて不自由はありません。鍵はカードキーではなくシリンダー錠でした。お部屋からの眺めは中庭でした。毎日2本500mlのお水(HOKKAIDO NATURAL MINERAL WATER)が用意されていました。

チェックイン前にサッポロビール園でジンギスカンを食べてきたので、服の消臭をしたいと思っていたら、クローゼットに消臭スプレーが用意されていて助かりました。

本館ダブルルームのベッド

本館ダブルルームのベッド

本館ダブルルームの調度品

本館ダブルルームの調度品

本館ダブルルームの冷蔵庫(右)

本館ダブルルームの冷蔵庫(右)

毎日500mlのお水が2本用意されていました

毎日500mlのお水が2本用意されていました

本館ダブルルームのテレビなど

本館ダブルルームのテレビなど

エアコンは温度調整が独立しているので、快適にすごせました。加湿・空気清浄器が用意されていました。

地味に良いなと思ったサービスが、タオル、歯ブラシが2色で色分けされていることです。今回は1人で宿泊なので関係無いですが、2人で使う場合は使い分けがしやすい工夫と思います。

タオルの刺繍は2色使われていました

タオルの刺繍は2色使われていました

スリッパは使い捨てでは無く、利用前にクリーニングされているようです。

履き心地が良かったスリッパ

履き心地が良かったスリッパ

お部屋でのインターネットアクセスは無線と有線が用意されていました。私は有線で接続しました。テレビの裏にLANのインターフェースが用意されていました。LANケーブルは引き出しにありました。夜間は速度が出なかったです。無線はオープンWi-Fiです。

お部屋には自由に使えるスマートフォンが用意されていました。通信料、通話料ともに無料でしたがお部屋でホテル案内を見る程度でホテル外では利用しませんでした。

無料貸し出しスマホhandy

無料貸し出しスマホhandy

ベッドに給電用のACコンセントとUSB端子が1つ用意されていました。

ベッドに用意されていたACコンセント(左)と給電用USB端子

ベッドに用意されていたACコンセント(左)と給電用USB端子

会員サービス

granvillage(グランビレッジ)という会員サービスがあります。以下の3ステータスがあり、ポイントの獲得率が変化しますポイントは最終ポイントの付与月を含む13ヶ月後の月末までに新たなポイント付与がない場合、ポイントは自動的に消滅するとのことです。私は以前鴨川シーワールドホテルに宿泊した時に入会していました。今回は一休.comで予約したので付与されたポイントは5ポイントでした。

ステータス 条件 ポイント付与率
メンバー 入会時 1%
ゴールドメンバー 年間3,000ポイント 2%
プラチナメンバー 年間10,000ポイント 5%

頻繁にgranvillage系列のホテルに宿泊しないのでずっとメンバーステータスだと思います。メンバーステータスでは以下の特典があります。

  • チェックイン手続きの簡略化:名前と電話番号を記入するだけです。
  • 朝刊サービス:お部屋に朝刊を届けて貰えます。私は日経をお願いしました。
  • ホテル内のレストラン&ショップで5%オフ:私は利用する機会が無かったです。
  • ホテル内のレストラン&ショップで1ポイント1円で利用:私は利用する機会が無かったです。

granvillage.jp

食事

朝食を東館1Fのノーザンテラスダイナーで頂きました。2日目の11月16日(金)は別館1Fの北海道ダイニングビッグジョッキも朝食が提供されていたのですが、開始時刻が午前7時ということで出発時刻まで余裕がないので断念しました。ノーザンテラスダイナーは両日午前6時30分からでした。

ブッフェではない和定食はガーデンダイニング 環樂(わらく)で両日午前7時から提供されていました。こちらは本館4Fでした。

1Fの朝食レストランの案内

1Fの朝食レストランの案内

ノーザンテラスダイナーの朝食

午前6時30分過ぎに到着すると待つこと無く、席に案内されました。大通に面したテラス席であるということなので、テラス席を利用させて頂きました。午前7時を過ぎるとほぼ席が埋まっている感じでした。

ノーザンテラスダイナーのテラス席

ノーザンテラスダイナーのテラス席

エッグステーションでオムレツのサービスがありました。こちらでは自分で好きな具材を好きなだけココットに入れてスタッフさんに渡し、できあがりを受け取るシステムになっていました。具材はチーズ、オニオン、ほうれん草、トマト、ハム、海老、トウモロコシ、ツナ、パプリカ、クリスベーコンでした。ソースはケチャップ以外にデミグラスソース、和風ソース、トマトソースが用意されていました。

ノーザンテラスダイナーのエッグステーション(左手前)

ノーザンテラスダイナーのエッグステーション(左手前)

オムレツ用ソース

オムレツ用ソース

個人的にはフレンチトーストをとても楽しみしていたのですが、ふっくらふわふわ感は少なかったです。コーンスープはとても美味しかったです。牛乳は町村農場の牛乳と有機牛乳 香しずくの2種類が用意されていました。どちらも濃厚な感じでおいしかったです。私は有機牛乳 香しずくの方が気に入りました。

右手前がフレンチトースト

右手前がフレンチトースト

入り口に持ち帰り用のコーヒーが用意されていました。

持ち帰り用のコーヒーは左手

持ち帰り用のコーヒーは左手

ショップ

ザ・ベーカリー&ペイストリーが東館1Fにありました。コーンスープの缶詰を買って帰ろうと考えていたのですが、営業時間が8時30分~20時だったので購入できませんでした。今考えるとフロントさんに注文できるか相談してみればよかったです。

まとめ

最寄り駅から徒歩でのアクセスが便利、地下道で天気に左右されず良かったです。

フロント、ベル、レストランのスタッフさんは皆さん気持ちよく接してくださったので快適な滞在になりました。朝食も美味しく頂けました。

また利用したいけど、プライベートでは無理だろうな。

ラフォーレリゾート修善寺周辺の観光スポット

2018年10月21日(日)にラフォーレリゾート修善寺周辺を観光したスポットをまとめます。

ラフォーレリゾート修善寺の宿泊については以下の記事をご参照ください。

www.081465.xyz

旭滝

概要

落差105mで6段に折落している滝です。伊豆半島ジオパークのジオサイトに登録されています。

伊豆市 観光情報 特設サイト

旭滝 | 南から来た火山の贈りもの 伊豆半島ジオパーク

岩肌はまるで人が積んだような石垣のようです。これは人工物では無く「柱状節理」という溶岩固まったものとのことです。自然は想像付かない物を作りだすものです。

遊歩道が整備されているので滝壺付近から滝の中程のかなり近くまで近づくことができます。幼稚園児でも上れるくらいですが階段の傾斜が急ですので注意が必要です。トイレも整備されていました。

旭滝手前には大平神社があります。無人だったので御朱印は頂けなかったです。

アクセス

住所は静岡県伊豆市大平1455付近です。

ラフォーレリゾート修善寺から下田街道に出て修善寺駅方面に進むと左手にセブンイレブン、ミニストップが続いて見えます。ミニストップを過ぎた最初の交差点「旭滝入口」を左折です。看板もでています。車で15分程です。

細い道を進むと大平神社に到着します。ここに4台ほど駐車できる駐車場がありました。駐車料金は無料でした。

旭滝の滝壺付近から撮影

旭滝の滝壺付近から撮影

遊歩道の最高点付近からの眺望

遊歩道の最高点付近からの眺望

遊歩道と旭滝

遊歩道と旭滝

東京ラスク伊豆工場

概要

ラスクの専門店 東京ラスクの工場です。ラスクができるまでの行程を見学できました。ショップが併設されています。ソフトクリームの販売、コーヒー、ソフトドリンクの無料サービス、もちろんラスクの試食もあります。イートインコーナーがありましたので休憩もできます。トイレも利用可能でした。

旧天城湯ヶ島町役場を利用しているとのことで2Fに議場がありました。卓球場もありました。

入り口では「天城マルシェ」と題して地元の野菜が販売されていました。

土曜日、日曜日はコロコロラスク作り体験ができるようです。体験料は1回分500円税込みでした。

東京ラスク伊豆工場店内

東京ラスク伊豆工場店内

アクセス

住所は静岡県伊豆市市山550番地です。

ラフォーレリゾート修善寺から下田街道に出て狩野ドーム方面に進み、しばらく進むと右手にあります。車で20分程です。

駐車場は無料で沢山駐められます。

www.tokyorusk.co.jp

ラスクパン

ここの人気はラスクパンです。火曜日は販売していないそうです。数量限定ですので、焼き上がり時間前は列ができていました。焼き上がり時間は以下の3回とのこと。

12:00、14:00、15:40

1本250円税込みです。我が家は2本購入しました。出来たてが販売されるので、水分を逃がすため袋は閉じられておらず、ワイヤー入りのタイが渡されます。しばらくしてから自分で袋を閉じます。

支払いはクレジットカードが利用可能でした。流通系、交通系のICカードには対応していないようでした。私はSPG AMEXで決済しました。

ラスクパンの表面はパリパリです。中は柔らかくてもちもちしていました。形はフランスパンのようですが、全体にソフトで食べやすいです。

ラスクパン

ラスクパン

まとめ

旭滝、東京ラスク伊豆工場ともに幼稚園児と一緒でも楽しめるスポットでした。東京ラスク伊豆工場はドライブ中の休憩場所としても良いと思います。