小田原人の備忘録

クレジットカード、車、子連れ旅行、Amazonで購入したもの、PCなど雑多なことを備忘録的に書いています

ヒルトン小田原リゾート&スパ バーデゾーン編(2018年8月4日)

2018年8月4日(土)にヒルトン小田原リゾート&スパに家族で日帰りで行ってきました。

バーデゾーン(プール)で遊んでからザ・ロビーラウンジでアフタヌーンブッフェを頂きました。

この記事はバーデゾーンについてまとめます。

ヒルトン小田原リゾート&スパ ザ・ロビーラウンジ編はこちらの記事を参照ください。

www.081465.xyz

ヒルトン小田原リゾート&スパ バーデゾーン

ヒルトン小田原リゾート&スパ バーデゾーン

アクセス

我が家は車を利用して12時40分頃に到着しました。国道135線と西湘バイパスが合流する石橋付近が混雑するのですが、当日はスムースに流れていました。

JR東海道線の小田原駅と根府川駅からシャトルバスが出ています。最寄り駅は根府川駅ですが、ホテルまでとても歩いて行ける道程では無いので、送迎バスかタクシーの利用が賢明です。

根府川駅行きシャトルバス

根府川駅行きシャトルバス

 

駐車場は326台分用意されており、無料で利用できます。平面駐車場ですので、夏期に長時間駐車していると車内が灼熱になるので注意が必要です。

車寄せからから見た駐車場

車寄せからから見た駐車場

 アクセス|小田原のホテルなら【ヒルトン小田原リゾート&スパ】

プラン詳細

今回は一休.comレストランで以下のプランを予約しました。

【一休限定・特別プラン】ロビーラウンジアフタヌーンブッフェとバーデプラン

  • “Cool & Cute”アフタヌーンブッフェ:3,783円税サ込み
  • バーデゾーン(プール)のビジター利用:3,780円税込み

合計7,563円が4,000円で一休ポイントが2%還元(現在プラチナステージ)というお得プランでした。

上記は大人1人分です。未就学児はブッフェは無料ですが、バーデゾーンは有料です。1歳以上で2,160円税込みとなりますが、小田原市民割引で半額となりました。2018年8月4日(土)でも小田原市民割引の適用されるか事前に電話で確認し「適用される」との返答を頂いていました。

ヒルトン小田原リゾート&スパはJAFの優待でレストラン10%割引とバーデゾーンなどの日帰り施設利用料金15%割引が利用できます。小田原市民割引との併用は無いです。

バーデゾーン受付

エントランスから右手に進むと受付があります。

一休レストランのプランであることを告げるとバーデゾーンとレストランのサービスクーポンを発行してくれます。今回は先にバーデゾーンを利用しますので、バーデゾーンのサービスクーポンはその場で回収となりました。

サービスクーポン表面

サービスクーポン表面

サービスクーポン裏面

サービスクーポン裏面

プール利用時の注意

  • タオルは貸出有り。
  • 浮き輪は外のプールのみ。
  • アームヘルパー(アームリング)は用意してあります。25mプールの特定区画以外で利用可能。
  • 25mプールはキャップが必要。
  • 写真撮影はプールサイドから。
  • 荷物を置いてソファを占有するのはご遠慮ください。

更衣室

靴を脱いで入りますが、その前に貴重品を預ける金庫がありますので利用しましょう。

タオルが用意されていますので、必要枚数持って更衣室へ。

綺麗な更衣室

綺麗な更衣室

 プールと更衣室の出入り口にシャワーブース、トイレ、水着用脱水機があります。

水着用脱水機はボタンを押している間、脱水します。(伊豆マリオットホテル修善寺のプールと同じ機械だと思います。)

更衣室側のシャワーブースにはボディーソープ、シャンプーが用意されています。

冷水機がありました。

プール

屋内と屋外のプールがあります。屋内も自然光が入り明るいです。

小物置き場がありますので、タオルはそこへ。

プールサイドにスタッフさんが常駐しているカウンターがありますので、そこでアームヘルパー、浮き輪用空気入れを借りることができます。

お借りしたアームヘルパー

お借りしたアームヘルパー

 水温は温水でした。

水深は80cm以上がほとんどだったので子供に大人が常に付いている必要があります。また流れがある部分があるので注意が必要です。

屋内プールは水が噴水のように噴き出す時間があり、最初は驚きました。

この日は3世代で遊んでいる家族を多く見かけました。

屋内プールで浮き輪を使っているとすぐにスタッフさんに声をかけられます。

我が家は1時間30分程、楽しみました。

屋外は直射日光を浴びますのでラッシュカード着用が良いと思います。

我が家は利用しませんでしたが、プールサイドレストラン「アクアフェ」が2Fに併設されていて水着のままお食事できるようです。

プールサイドレストラン アクアフェ|小田原のホテルなら【ヒルトン小田原リゾート&スパ】

パウダールーム

ドライヤー、血圧計、体重計など用意されています。

パウダールーム

パウダールーム

血圧計

血圧計

体重計

体重計

 ローションなどはPOLAの製品が置かれていました。

POLA製のローションは宿泊施設業務用品のようです

POLA製のローションは宿泊施設業務用品のようです

 こちらにもトイレがあります。

まとめ

お値段は高いですが、非常に満足度が高いです。

施設は綺麗で、整備が行き届いています。

温水というのも良いですね。リラックスできます。

プールではスタッフさんが細かく目を配っているので安心感があります。

オムツが取れていない2歳の娘も水遊び用のオムツで遊べるプールも貴重です。

受付のスタッフさんが小田原市民割引、JAFの優待などを積極的に案内されていたのも好感できます。

子供達も喜んでいましたので、楽しい時間を過ごすことができて感謝です。

小さいお子さんのプールにお奨めです。

#思い出の家族旅行

ちょっと贅沢な家族旅行はヒルトンで!
Sponsored by ヒルトン